ヨネヤでは、認定眼鏡士が責任を持って、視力で悩む方々のお力になることを第一に考える、メガネづくりをしています。

ヨネヤ

斜位の眼鏡販売事例03

高校3年生の女の子。黒板が見づらいとのこと。遠見ぼやけ、近見ブレる。
母親によると、時々頭痛を訴えるとの事。
メガネ使用経験なし、眼科受診なし。

今回測定データ

カバーテスト 右眼上斜位  輻輳近点 約5cm。
はっきりと複視を訴えている訳ではなく、近見で「ブレる」という程度。
主訴は黒板が見づらいという事でしたが、カバーテストの段階で発見できる上下の斜位はめったにありません。

RV=0.15(1.5×S-0.75 C-0.50 Ax75) PD32mm
LV=0.6(1.5×S-0.50 C-0.75 Ax155) PD31mm
遠見眼位 水平斜位なし/6△右BD
近見眼位 5△BO/7.5△右BD

装用テスト
RV=1.5×S-0.75 C-0.50 Ax75 PD32mm
LV=1.5×S-0.50 C-0.75 Ax15 PD32mm

よく見えるが、上下に複視(+)。同度数にて左眼に2△BUで複視ほとんど解消したが、少し違和感(+)。右眼に1△BD、左眼に1△BUにて良好。

新眼鏡データ

RV=1.5×S-0.75 C-0.50 Ax75 1△BD PD32mm
LV=1.5×S-0.50 C-0.75 Ax15 1△BU PD32mm

はじめてのメガネでプリズム処方ということで、どのくらいの期間でお慣れいただけるか気になるところでした。
お渡し時は少し違和感があるとの事でしたが、後日電話でお伺いしたところ、具合が良く気に入っているとの事です。

斜位・プリズムについてはこちら